明日も無色

明日も無色

24歳で超ホワイト企業をやめて無職になった男の記録です。

【タブー】あなたはホームレスですか?ホープレスですか?【貧困ビジネス】

こんにちは、青色申告です。  

皆さんはホームレスをみて何を思いますか?

まずこれを見てみてください。

youtu.be

 

【目次】

 

初めに

今回はホームレスについて書こうと思いました。結構昔からホームレスに興味がありました。それは憐れみというより自由の生き方の一つだと思っているからです。YouTubeでも多くの実況者がホームレスをネタにしています。また、某ブロガーもネタにしていたような気がします。それでちょっと書いてみようかなと思います。 

 

ホームレスを見て何を思いますか?

こんな言葉を言うことすら日本ではタブーになりました。ホームレスは新宿や渋谷では大きな異物扱いされているように見えます。見ずにはいられない。興味惹かれる存在です。多くの人に憐れみの感情はありません。日本にあるのは絶大なる興味です。それについて非難するつもりはありません。

しかし、路上のホームレスは存在するだけで一般人にとってはエンターテイメントになってしまいました。この言葉は強烈で非人道的でしょうか。いいえ、僕が言いたいのはホームレスという存在でしか日常に変化を感じない生活をしている人が多くいるということを言いたいのです。

 

ホームレスに説教?

サラリーマンは彼らを見て、寄付をしようという感情が起きないどころか働けよ!ああはなりたくないな、自業自得だと思うのでしょう。先日ネットに「ホームレスに説教してきた」という記事を見ました。僕はお門違いなことしてんなあと思ってしまったのです。説教できるものではないのです。教えを説く。それは教えを乞う物以外のとって無用のものです。しかし、いつの間にか会社で死ぬほど働いている自分は社会において価値がある人間だと思い込んだ人は説教をしたくなります。でも彼らにとって本当に関係のないことです。

 

ホームレスとサラリーマンに違いはなかった

ホームレス、それはそれぞれの生き方なのです。もちろん、働きたくて働けない、あえてホームレスで自由に生きる、様々な形態があるでしょう。

彼らは時に物乞いをしますが、路上でパフォーマンスをして儲ける人と仕組みは変わりません。物乞いは卑しいという発想がありますが、発想を抜きにすればそれは論理的にあった商売です。人はお金を渡すことで対価を得ます。それはものではなく自分の自尊心の満足です。会社に入っている人が彼らと違うことはありません。営業だってそうです。

 

買ってください!

 

と日本のサラリーマンや販売員や店長がどれだけ叫んでるでしょうか。それをホームレスと枠立てている時点で視点がぶれてるなあと思いました。しかし、ここで怒るサラリーマンが出てきます。なぜ怒るのか予想しましょう。こういうと思います。

 

俺たちは一生懸命働いている。一緒にしないでくれ。

 

はっきり言いますけど、うつ病で耳が聞こえなくなるくらい働いていたサラリーマン時代に比べてもホームレスのほうが圧倒的につらいと思うんです。

 

台湾のホームレスはもっとすごい【マフィア】

日本や欧米のホームレスは物乞いというものをあまりしません。しかし台湾やインドではもっとすごいです。衝撃的なことに腕や目がない人が全裸で物乞いをします。しかも終始頭を床にぶつけているのです。僕は実際に見たときに衝撃的過ぎて唖然としました。しかも地元の人は見向きもしない。

 

これは僕が昔調べたことですが、どうやらそれは観光者目当てにお金をもらうためのパフォーマンスのようなんです。恐ろしい。しかもさらに恐ろしいのが、マフィアに誘拐された子供や女性などが、あえて物乞いビジネスで稼ぎやすくするために腕を切られるようなんです。調べなきゃよかった。。海外に行ったときは観光地に行けばきっと出会うと思います。皆さんはあえて見ない、空気のように思えるでしょうか。

 

インド、タイの悲惨なホームレス事情

 

サラリーマンはホープレス

f:id:arufred45Hoo:20170511014719j:plain

日本人はホープレスだと思います。みんな一人残らずホープレスす。それはそうなってしまうような仕組みになっているからです。働いて働いて家族のために必死に生きればそうなってしまうのです。「希望」なんてこの世にあるでしょうか。希望を謳う成功者を思い描いてみてください。会社に属していません。でも僕が言いたいのは「希望」をもてとか、ホームレスになれとかフリーランスになれとか起業しろとかじゃないんです。ただ、そんな考えもあるなあくらいで思ってくれればいいんです。無職でもホープレスなんですから。

 

ホームレスとは話せないけど

youtu.be

youtu.be

 

ホームレスって普通の人間なんです。殺人者でもなければ、侵害を与えてくる人でもなければ抱き着いてくるわけでもありません。怖がってるのは自分だけなんです。人は理解できない存在に出くわすと枠にはめて理解したつもりになりやすいです。僕はこれを書きたかった。それだけなんです。別に寄付とかお金を上げようとかそんな言葉微塵もでません。その人の自由意志です。ただ、僕が論じたかったのはこのただ一点。ホームレスの普通の人間性だけだったんです。

 

以上読んでくれてうれしいです。ジョーブログ結構好きなんで掲載多くてすみません)