明日も無色

明日も無色

24歳で超ホワイト企業をやめて無職になった男の記録です。

【Google フォト】バックアップとしても最強の写真管理ツール【使わなきゃ損】

f:id:arufred45Hoo:20170501004803j:plain

こんにちは、青色申告です。

 

今回は皆さんご存知の【Googleフォト】の最強な点を簡潔にご紹介します。

 

【目次】

 

バックアップ機能

写真のバックアップって困りますよね。スマホで取った写真をPCとDVDに焼いている人もいるのでははないでしょうか。しかし、DVDもポータブルHDも完璧ではありません。いつか見れなくなくなってしまっては困ります。かといってかさばるのは困るということでクラウドにバックアップを取りましょう。しかし世の中のクラウドサービスでネックなのは容量制限と安全性Facebookにもバックアップはできますが、Facebookを使わないのでどうも共有がしにくい。調べてみるとこの記事にあるようにたくさんありました。

matome.naver.jp

 

その中で一番おすすめなのが本件のGoogleフォトなわけです。容量無制限で高画質で何万枚も保存できてしまいます。もちろんPCからもスマホからもバックアップできるので最高。

 

自動アルバム

バックアップした後の恩恵は計り知れません。まず写真の本当の撮影日で一覧にし、「顔」「地名」「被写体」など細かい地名、顔まで認識し勝手にフォルダアルバムを作ってくれるんです。これは衝撃です。

 

【好きな人も当てる】顔認識

顔の認識能力は高くて、人物ごとにアルバムを作ってくれます。「え、こんなとこに写ってたんだ」とアルバムを見るような感動があります。しかし、同一人物に交じって特徴の似た違う人もフォルダ化されてしまいます。それは間違いとして許容できるんですが、すごいのが自分ってこういう顔の人好きなんだなと妙に納得してしまう精度なんです。好きだった人ってやはり顔似てるんですね。

 

しかもこの特徴別の顔に非公開で名称設定ができるので膨大な写真の中から特定人物を一発で引き当てることが可能です。

 

【地名を当てる】GPS情報がないのに

これなんですよ。すごいんですよ。僕はカメラとかスマホとか電池確保のためGPS切ることが多いんです。それなのに「ニューヨーク」「浅草」「カナダ」と地名ごとにアルバム化してくれるんです。GPS情報がないのにですよ。どうやらネットの画像と写真の類似点から写真に地名を当て込んでいるみたいなんですよね。凄すぎるし、ありがたい。

 

編集からの共有機能

バックアップした写真はその画面で編集できます。簡単な切り抜きや色合い加工ならすぐできます。また、その編集データは「変更不可の確定」ではなくて、常に元データを保持しているので元に戻すのも簡単です。これによって、ブログやSNSへの共有も楽になりました。

 

おすすめ:chrome拡張機能

PCの場合、Googleフォトへアクセスすのがめんどくさいですよね。そんな僕が使っているchrome拡張機能はこちら

chrome.google.com

 

利点はフォトだけでなく、様々なGoogleサービスへ簡単にアクセスできる点です。併せて利用してみてはいかがでしょうか。

 

最後に

セキュリティの問題はいつの時も不安です。完璧なんてものはないのですから常に準備を何重にもしておく必要があります。Googleもセキュリティ100%とは言い切れないのが実情です。しかし、このバックアップを体験したら戻れませんよ。スマホでは容量の確保もでき、PCでは自動同期。加えて、検索までしやすい。こんな素晴らしい機能が無料だなんて、Google最高か!是非試してみてください。

 

Googleフォト
Googleフォト
開発元:Google, Inc.
無料
posted with アプリーチ

使い方等は下記も参照してみてください

mobareco.jp

enjoypclife.net

 

【関連記事はこちらもどうぞ】 

ashitamomusyoku777.hatenablog.com

 

ashitamomusyoku777.hatenablog.com 

ashitamomusyoku777.hatenablog.com